Blog

User

Event

TEL:
072-727-3800

E-mail:
info@verdy.com




13.156&エアバッグ

 前回の走行会と6月20日の走行会は自分の車はヴェルディの積車に乗せて行ってもらうため、このHPにもレポートしている「のぶこさん」の156に同乗させてもらったんです。(ちなみにメンバーは、ヴェルディの川添さん、のぶこさんの友人の高橋さん)
 
 のぶこさんの好意で初めて1750以外のアルファロメオを運転する機会に恵まれたわけです。インプレッションとしては本来の左ハンドルを右に付け替えているせいか全体的にペダルが下がっており少し扱いづらいような気がしましたが、オートバックスで売ってるようなぺダルに付けるやつをつければ解消すると思います。それ以外は、内外装もすごく満足出きる車だと思います。(のぶこさんが「彼氏」と言うだけあります)

 走りの方はといえば5速で180キロ巡航しても全然怖くなかったりして、(三月に運転させてもらった時は6速とは知らずTIにつくまで6速は1度も使わなくても全然快適なぐらいでした。)足回りもサーキット走行するのを考えると若干柔らかいかなあと感じるぐらいで味付けとしてはドイツ車に乗ってるような適度な硬さがあってなかなか良い按配です。

まあ156の評価はのぶこさんに任せるとして、のぶこさんの印象もここで少し書かせて頂きたいと思います。

 第一印象は、すごく小さくてかわいらしい子かなと思いきや、「私、156では180キロしか出したことが無いんです〜」と恐ろしいことを言ってみたり、11月の走行会では川添さんの運転する1750と私の運転する1750の後ろを平気でついて来たり(川添さんは結構飛ばします)。挙句の果てにはTIへ行く道は、みなさんご存知の通り田舎道で、川添さんと私がタヌキの死骸をよけてるのを何を勘違いしたのか、のぶこさんは…「TIに近づいてきたのでローリングをしてタイヤを暖めてるんだ!」と大ボケをかまし、見事新車でタヌキ踏ん付けてとどめを刺すような強者です。6月の走行会のジャンケン大会でスパルコのレーシングスーツが当たったそうなので、いずれはロメオRクラスに出場するらしく、結構今からビビッています。
 
 のぶこさんの156を運転中に気がついたことなのですが、運転席と助手席にエアバッグが付いてるんですが、助手席はグローブボックスの上についており、運転席にはなんとハンドルの中についてるんです。具合の悪い事にそのエアバッグが納まってる上部になんとアルファのエンブレム(金属製)が付いています。あれって何かのテレビで見たことがあるんですが、一瞬の内にすごい勢いで飛び出してくるわけでしょ?。それも火薬かなんかで、、、昔小学校の時ドッチボールをやってて顔面に当たった時の痛さはみなさんもご存知の通りで、小学生が投げた力でも結構痛いのにエアバッグだけが出てくるだけならまだしも、ホーンのカバー(エンブレム)が顔面にぶつかることを想像しただけでもゾッとします。

誰かエアバッグが開いたらどれだけ痛いか良かったらレポート下さい。

 

I BACK I INDEX I NEXT I