Blog

User

Event

TEL:
072-727-3800

E-mail:
info@verdy.com

 


 9.自走で?嫁入り

 ’99.11.14に、結婚しました。このレポートのNo.6から登場している人物(スキーのインストラクターをしていて、冬は乗鞍高原に住む)とです。3ヶ月前に決まったので、結婚と言うと、時々「赤ちゃんいつ?」と聞かれました。でも、’99.11.23の走行会で走っているわけで、おめでたではなかったのですね、はい。

ほんとは2000年3月に、乗鞍高原スキー場のゲレンデで結婚式を挙げたかったのでした。しかし私の親の理解が得られず、彼の住む滋賀県での式となりました。かなり悔しかった私は、「ど〜せなら、11月に結婚してしまって、大阪での仕事をやめて、12〜3月の間スキーして、また4月から滋賀県で仕事しよーっと。」という発想に至ったんですよね、、、。わがまま・お気楽・破天荒な者なので。かくして、琵琶湖のほとりのホテルで、親族+親友ら7人のみに参列していただき、結婚式を挙げることとなりました。
               
当日の朝、名神に事故渋滞がないことを確認し、自分の振り袖を積み込み、ロメオで自宅を出発しました。前夜、大阪で仕事上の宴会があって、我が家の近所のビジネスホテルで泊まっていた彼をひろって(結婚式当日に新郎を拾うってのもどうかとは思うけど、そのとうりなのだ)、ひとっ走りしました。幸いお天気で、気持ちよいドライブが楽しめた朝でした!  
         
宴会場での人前式は5分ですみ、そのままの会場で食事会をしました。2人の方からの祝辞、スピーチ、彼の甥&姪っ子ちゃんからの花束とかわいいメッセージ、親族紹介だけがイベント。あとの時間は、ふたりで皆のテーブルを1つずつまわっておしゃべりしてまわりました。質素な式ですし、ウロウロ動くつもりだったので、わたしは最初からずっと自分の振り袖姿でした。ケーキカットもキャンドルサービスもしませんでしたが、しゃべってまわるだけで、時間めいっぱいでした。衣装替えがないからしっかり食べるつもりだったのに、ウロウロしていて全部は食べられず、ちょっぴり心残りなとこもありましたが(欲張り過ぎっ!)、参列して下さった皆さまと少しずつでも会話ができて、良かったと思ってます。そしてまた二人でロメオに乗って、新しい家となる滋賀県の新居に帰ったのでした。

・・・約1カ月後の12月から4月までは、ロメオくんは滅多に動かしてもらえず、車庫に眠ることとなります・・・月に20日間くらいは、私が乗鞍高原スキー場にいたからです。相方(あいかた=ダンナのこと)が山ごもりしているそのスキー場で、毎日スキーをして、時々、相方の乗るジムニーくんに浮気をしていました。シーズン中、兄弟のように過ごしているインストラクター仲間やスキー仲間、乗鞍の方々の、多大なる賛同と協力のお陰で、なんと3月にはゲレンデでの WeddingParty が実現しました。ウェディングドレスって、そんなに動き難いものではなく、スキーもできちゃうんだと、このとき知りました。

のぶちゃん、喜ぶ、、、の巻き♪


・・・さて、4ヶ月間の浮気のあと、ロメオくんに毎日愛を注いでいるつもりではありますが、なにせ通勤距離が短すぎて、まわせない

・・・ロメオくん、あなたはきっと運動不足で欲求不満、足腰が弱っているに違いないことでしょう。ごめんね。でもね、許してね。あなたはまぎれもなく、わたしの一番だいすきで大切な嫁入りの友なのよっ!その証拠に、あなたが今いる屋内車庫は、外にいるジムニーくんがもといた場所なのよ♪♪♪





管理人より一言、、、
結婚おめでとう!。しかしこの写真の君等、ちょっと笑いすぎとちゃうか?。
末永くお幸せに。


I BACK I INDEX I NEXT I