Blog

User

Event

TEL:
072-727-3800

E-mail:
info@verdy.com

 


 8.鈴鹿の初走行


9月、ヒストリックカージャンボリーに参加し、初めて鈴鹿サーキットを走りました。鈴鹿サーキットが初めてで、ひとりで自走の私は、またヴェルディーの川添さんの後ろをひっついてサーキットへ向かいました。小雨〜大雨が降る、あいにくのお天気で、一日が始まりました。

アルファクラブだけの主催の走行会以外に、参加するのは初めてで、鈴鹿を初走行することよりも、今までにない大勢の人々と走ることに対して、心細さと緊張が強かった・・・。








黄色い三角の’ごまめマーク’(アルファクラブのTI走行会に参加の方は御存知の、貼っていると思いやりを持って抜いてもらえるマーク)は無いし、雨までふってるし、とにかく人はいっっぱいいるし、、、走行会自体は5回目でしたが、初めての走行会のような心細さでした。
 
だけどやっぱり、安心感はヴェルディーの皆さんが与えてくれました!
鈴鹿に到着してしばらくは、クラス別ミーティングやなんやで、一人でヨロヨロと行動していましたが、ヴェルディーの皆さんと合流して、お茶したりしている間に、やや緊張もほぐれ、「まあ、雨も降ってることだし、無理せずマイペースで走って、回っちゃうのだけは避けよう」と、とりあえずは思えるようになりました。そして、ちょっとくらいはコースを知っておくべきかと、鈴鹿サーキットのステッカー(いとこに昔もらったおみやげ)を眺めているうちに、1回目のフリー走行は始まったのでした。
 
雨のため、皆さんがやや穏やかに走ってくれたので、そんなにビクビク・ヒヤヒヤせずに走ることができました。しかし!ステッカーで見るのとも(あたりまえ)、テレビで見るのとも、実際に走った感じはちがった・・・

長かった!広かった!でも何より、シケインだけは狭くてちっちゃかった!!この狭さと細かさは、そこ以外のコースのスケールからかけ離れていて、私の想像を絶するものでした。今まで何度も、バイクやF1Carがそこを走っているのを、テレビで見ていたにもかかわらず、、、。一周目、私はそこを、コース外だと思ってしまいました。。。だってね、だってね、そこの手前で急に、渋滞のように一列で車が詰まっているし、危うくオカマとまではいかないけど結構急ブレーキを踏んだし、コースらしき幅のみちをふさいで立つおじさんの誘導で、皆がゆっくり細いみちへ右折?していくんだもん。(まあっ!。1周だけでいきなりピットイン?何があったんだろ?再開できるのかな?)なあんてオオボケ思考で、すっかり走行中止気分・・・そした
ら急に、前方の車さんたちがブオオオオーって飛ばしだすじゃあありませんか。 
 
!!!これってコースを走ってたんだ!!!キャアアアー!私もついてきますうー!と、一応、何食わぬフリして走りましたけどね。あんなにチマチマしていて、工事現場の片側通行みたいなとこだとは思わなかったんです。私が、そこがシケインであるとしっかり認識したのは、やっとコースをぼんやりと覚えた何周目かのことでした。閉鎖されてるストレートとシケインが、ステッカーに同じ幅で書いてあるのが間違いのもとなのだ、うん。
 
2回目のフリー走行は午後で、雨があがり、出走台数も増え、穏やかでなくなってしまいました。追いついてすぐに、インから抜きにかかるのは当然(もちろん私は抜かれるがわ)のようで、シケインでも同様でした。(レースじゃないんだから、そんなにむきになんなよな〜)などと、わたくしとしたことが悪態をつきつつ、鈴鹿の初走行は終わったのでした。

鈴鹿のコースは、ホームストレートが長くて下っていて、どんどんスピードが出てしまうので、楽しいやら恐いやら。これも、テレビでは解らない’ほんとの下り’でした。全体的にはコース幅が広いので、何となく安心感があるような気がします(こんなのはわたしだけ?)。そして、たくさんの様々なコーナーがあり、覚えるのは大変だけど、それだけ楽しみも一杯あるコースでした(F1するんだから当然ですけど)!これからも、もっともっと走って、コーナーと格闘していきたい!と思わせてくれるコースでした。
 
例のごとく今回も、車の細かいことは解らないままです、、、。さすがの私でも、このころから感じるようになったことは、ブレーキの効きがやや弱いということでした(これは、のちに私の車をサーキットで試乗した田中さん=1750 のユーザーさんも言っておられたので、正しいはず)。まあ、市販そのままの、どノーマル車なんだからこんなもんだろう。と、いうことで、2000年9月現在の今も、何の対応もしていませんが。



この日、一人参加で、最後までいたこともあって、帰りにヴェルディーの皆さんと晩御飯(焼き肉)を食べました。初めて鈴鹿を走ったこととならんで、とっても嬉しい思い出になりました。だから私の「鈴鹿サーキット」からの連想は、「雨」「シケイン」「下りのストレート」「焼き肉」etc.・・・・なのでした!                 



I BACK I INDEX I NEXT I